ビットコインを貯める方法

TOP > ビットコイン始め方ガイド > ビットコインの貯め方

ビットコインの貯め方

ビットコインと貯金箱

ビットコインの貯め方と聞いた時、具体的な方法がピンとくる人は少ないと思います。

貯め方には、2つの方法があります。

  • (報酬として)貰う貯め方
  • 売買する貯め方

今回はこの2つについて詳しく解説していきますよ

ビットコインを報酬として貰う方法はリスクが低い

貯め方の1つに報酬として貰うというものがあります。

この方法は自分で現金を支払ってビットコインと変えるわけではないので、非常にリスクの低い貯め方です。

代表的なもので言うと、動画の広告を見るだけでビットコインを貰えるものがあります。

広告の報酬で貰う場合は報酬が少ない

動画広告で稼ぐ場合、あまり大きなBTCを貰えるわけではないことは覚えておきましょう。

動画広告の場合、一回の視聴で大体500satoshi程度だと考えられます。

0.00000001BTC=1satoshiなので、500satoshiだと、0.0000005BTCですね。

1BTC=15万円の場合、500satoshiで0.075円になります。

ちりも積もれば山となると言いますが、日常で使えるレベルになるまで、途方もない道のりです。

報酬を取得出来る間隔も基本的に30分以上必要なので、ずっと動画を見っぱなしにも出来ないのが痛いところです。

クレジットカードの作成などで貰えるBTCは少し多めなので、クレジットカードが元々欲しかった人などにはおすすめできます。

英語のアプリが多いので注意

動画の報酬としてビットコインが貰えるアプリやサイトの中には、日本語が使えるものはほぼありません

英語だというだけで嫌悪感がある人はやめておいたほうがいいでしょう。

ブラウザで日本語訳を利用すると少し使いやすいです。

また、適当に探して安全なサイトやアプリに飛べればいいですが、あまり良いアプリやサイトばかりではないので、しっかりと評判などを下調べしてから登録をしてくださいね。

2017.06.20
ビットコインは、近年に注目されている仮想通貨です。この記事では、ビットコインの売り方をご紹介。意外と簡単ですよ。

報酬系で動画を見る以外の貯め方もある

動画以外にも、報酬系でビットコインを貯める方法があります。

具体的には以下3つです。

  • アフィリエイト
  • 普段の買い物
  • 電気料金の支払い
これらについて細かく解説していきますね。

アフィリエイトを始めて貯める

報酬系だと、アフィリエイトで稼ぐことも出来ます。

アフィリエイトとは、サイトやブログで商品やサービスを紹介してそれを見た人が商品を購入したり、サービスを利用したりすることで広告料としてお金が入ってくるシステムを言います。

ビットコインを稼ぐためのアフィリエイトだと、bitFlyerのアフィリエイトプログラムなどがあります。

普段の買い物でビットコインを貯めることも出来る

bitFlyerなどの大手取引所だと、その取引所を経由して買い物をするだけでビットコインが貰える場合もあります。

楽天市場など、大手の通販サイトでも還元という形で貰えます。

楽天市場、楽天ブックス、楽天GORAなどで買い物をすると、価格の0.6%のビットコインが溜まることになります。

他にも、特定の化粧品サイトなどでの買い物でも還元がある場合があります。

電気料金の支払いでの貯め方もある

大手取引所であるcoincheckはビットコインを電気代に使えるサービスを提供しています。

東京電力 ・中部電力 ・関西電力で使えて、丸紅新電力が供給を行っています。

coincheckが電気を売っているわけではないです。販売代理店の位置づけですね。

プランとしては、ビットコインで支払うビットコイン決済プランと従来通りの支払い方法でcoincheckを経由するだけのビットコイン付与プランがあります。

決済プランの場合は電気代支払いの段階で4~6%割り引きになり、付与プランの場合は、支払い額の4~6%のビットコインがcoincheckの口座に還元されることになります。

売買で貯める方法で一気に稼ぐ

ビットコインは価格が常に変動しています。

高くなったタイミングで売って、安い時に購入すれば、当然ながら増えていくことになりますよね。

ビットコインの価格は変動が非常に激しいので、一気に増やすことも出来る貯め方になります。

ビットコインを売買で増やす時はリスキー

こちらの方法は、ビットコインを一気に貯めることが出来る反面、自分のお金を換えることになるので、多少リスキーな方法になります。

ビットコインは価格の変動が大きくて、楽しくなってしまってしまう場合もあると思います。

心構えとして持っておくべきなのは、破滅するような額をつぎ込まないことです。あくまで生活の余剰の部分で出来るような貯め方をしましょう。

慣れてないうち、慣れた後であれ、新興の仮想通貨だということは忘れないようにしましょうね。

報酬系はノーリスクでトレードは一気に貯めることが出来る

報酬系は貰える金額は少ないですが、はじめに現金を投資する必要がないのでノーリスクな点でおすすめできる貯め方です。

ビットコインは現在価格が上がっているので、少ない金額でも持っていて損はないかと思います。

また、トレードははじめに自分のお金をビットコインに換えることになるので、少しリスキーではありますが、一気に稼ぐことが出来る貯め方です。

一気に大儲けしたい!という場合や、お金の動きを勉強したいという場合におすすめできます。

自分にあった貯め方でビットコインを楽しんでくださいね!

関連する他の記事

ビットコインのチャートとは
ビットコインは話題の仮想通貨。この記事では、ビットコインのチャートとはから見方まで詳しくご紹介!
ビットコインっていくらから使えるの?
ビットコインを利用してみたいけど、いくらから使えるんだろう?今回はそんなよくある疑問にお答えします。
ビットコインの取引所について
ビットコインは、近年に注目されている仮想通貨です。そんなビットコインの取引所について徹底解説!
ビットコインのリスクとは?
現在非常に注目されているビットコイン。今回は、ビットコインを利用するにあたってのリスクを詳しく解説…